一生モテない男は辛いよ【低テストステロンの非モテ話】

【この記事を書いた人】けんすけ

高校時代対人恐怖症
(視線恐怖症)にかかる。

22年間の非モテ生活を送る。

「テストステロン」「恋愛屋ジュンさん」に出会い、

童貞卒業・逆ナンされる
バレンタインにチョコを7個貰う。
色白美人の彼女ができた。

テストステロンと音声学習と徳でモテることを証明。

テストステロンで仕事・モテ・健康を手に入れ
日本男児を強くして日本女性を幸せにするのが理念。

コンサル生の実績↓
【実績】コンサル生のモテ体験談・けんすけのモテ体験談・YouTube視聴者さんの感想&モテ体験談まとめ

けんすけです。

今回は

一生モテない男は辛いよ【低テストステロンの非モテ話】

ということについて
お話ししていきます。

けんすけは今では
女子の方から追われるほど
モテることができています。

しかし、元々はガチ非モテでした。

22年間童貞の
ガチ非モテでした。

今回はけんすけの
非モテ時代のエピソードを
語っていきたいと思います。

低テストステロン非モテ時代の話

けんすけは男の魅力を司るホルモンである、
テストステロンが枯渇していました。

このテストステロンは
筋肉をつけたり、自信をつけたりするために
超重要なモテホルモンです。

そのテストステロンが枯渇していた時のけんすけは
マジで女子からモテませんでした。

22年間童貞は
さすがに辛すぎました。

このまま一生モテないんじゃないかと
危機感がありました。

過去にずっと非モテだったので
一生モテないんじゃないかと絶望していました。

過去→現在→未来

この時間軸で思考していたので
過去のモテないままのセルフイメージを
引きずっていました。

だから未来も不安でした。

そもそも過去の非モテ時代のエピソードが
黒歴史すぎて過去の話をなかったことにしたいくらいです。

では次に、けんすけの
非モテ時代のエピソードを
語っていきたいと思います。

低テストステロン非モテ時代の話
①ファッションダサすぎ問題

けんすけは恋愛の知識がなかった頃は
ファッションがダサすぎました。

「人は外見が9割」と言われています。

そんな外見が9割大事なのに
けんすけは外見が終わっていました。

ファッションのセンスが
なさすぎましたね。

黄色いズボンに
蛍光色の派手な運動靴を履いていました。

わざとモテないファッションを
しているんじゃないかと
疑われてまうほどのダサさでした。

陰キャ過ぎて誰も相手にしてくれなかったのを
派手なファッションで無意識に誤魔化そうと
していたのかもしれません。

しかし、典型的な非モテファッションが
裏目に出ていました。

余計な非モテ行動をしていたので
さらに非モテが加速していました。

今考えると無知って怖いなと思います。

最低限の恋愛の勉強はした方が良いですね。

YouTubeで音声学習の習慣を
早く身につけておきたかったです。

【現代の最強習慣】音声学習のメリット10個【頑張らない成功法則】

低テストステロン非モテ時代の話
②カラオケの選曲がダサ過ぎて女子を萎えさせる

けんすけはカラオケの選曲がダサ過ぎて
何度も女子を萎えさせてしまいました。

男性アーティストの曲ではなく、
女性アイドルの今日ばかり歌っていました。

また、ウケを狙って
童謡の曲ばかり歌っていました。

ウケを狙ったつもりが
女子ウケ最悪で本末転倒でした。

女子とカラオケに行って
やけに勝率が悪かったんです。

そして選曲がダサいということにやっと気付きました。

これは一緒にデートに行った女子から
LINEで教えてもらって気付きました。

その女子はけんすけが
女性アーティストや童謡ばかり歌っていたので
かなり萎えていました。

選曲がダサいと連絡をもらった時は
さすがに傷つきましたね。

ただ、カラオケでモテなかった原因が分かったので
今となってはその連絡はありがたかったなと思います。

まあとにかく色々な面でセンスがなかったですね。

最低限の恋愛の知識は必要だと思いました。

また、抜きん出た個性は
逆に女子ウケが悪いんだなと思いました。

確かに個性的なのは良いことです。

しかし、癖が強過ぎたり、
常識外の個性は逆効果です。

まずは無難を目指しましょう。

変なことしなくて良いです。

普通が一番です。

長所を伸ばすのも大事ですが、
案外短所を削るのも大事です。

まあとにかく
変なことしないように
無難に生きるのが王道です。

低テストステロンを脱却してモテ男に生まれ変わるしかない

普通の状態が0だとしたら、
低テストステロンは−1です。

なので低テストステロンの人は
−1を0に戻さなけらばモテを掴むのは難しいです。

低テストステロンの症状は
次のような感じです。

・鬱っぽい
・筋力低下
・イライラする
・すぐに疲れる
・やる気が湧かない

このような症状があると
女子からはモテません。

一生モテないのは
流石に辛いです。

だから男磨きをして
テストステロンを高めるしかありません。

一生童貞はさすがに嫌ですよね。

だからテストステロンを高める男磨きをするしかありません。

けんすけは低テストステロンの非モテでした。

しかし、幸いにもテストステロンという
モテホルモンの存在を知ることができました。

筋トレやおな禁、健康的な食事を
継続してきて本当によかったと思います。

22歳の時に
テストステロンに出会ってなかったら、
今こうして記事を書いていなかったと思います。

マジでテストステロンに出会えてよかったです。

なので一生モテないんじゃないかと思っている人には
ぜひテストステロンを高めて欲しいと思います。

一度きりの人生なので
テストステロンを高めて
恋愛で無双するくらいモテたいじゃないですか。

モテたい・やりたい・成長したいという欲をバネに
頑張っていきましょう。

けんすけは頑張るあなたの背中を押します。

テストステロンを高める男磨き一生非モテを脱出

一生非モテを脱出するには
テストステロンが鍵になります。

テストステロンを増やす男磨きのモチベが上がる
ツイートをまとめました。男磨きのモチベにしてください。

けんすけのブログを読んでいる
向上心の高いあなたならできます!

マジで頑張っていきましょうね!

➡️テストステロンを高めて彼女を作った方法を公開(特典あり)

まとめ
テストステロンを高める男磨きで一生モテない男は卒業できる

けんすけは冗談抜きで
ガチ非モテでした。

22年間童貞の
ガチ非モテでした。

しかしテストステロンを高める男磨きを継続した結果、
女子からモテるようになりました。

だから今度はあなたに
モテを掴んで欲しいと
本気で思っています!

一生非モテは脱出できます。
人生変えましょう。

あなたのモテを応援しています!

あなたならモテる!

非モテ童貞から、テストステロンを高めて、
彼女を作る講座

こんにちは!けんすけです。

僕は23歳の時にテストステロンを高め

3人以上の女子から逆ナンされ、
色白美人の彼女ができるほど、

モテるようになりました。

本物の恋愛を学び
テストステロンを高めたからこそ
モテるようになりました。

彼女を作ることは、
正しい方法さえ知っていれば
誰にでも実現可能なことです。

僕は22年間彼女0の
非モテ童貞でしたが、

本物の恋愛の方法と
テストステロンに出会ってからは変わりました。

マッチングアプリの攻略法や
自分の魅力を高める方法、
デートでの会話術を学び

今では女子から
驚くほどモテるようになりました。

実際こういう世界が
あるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に
移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。
自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、
正しい努力をすれば
誰だってモテるようになります。

顔や身長は関係ありません。

めちゃくちゃ楽しい恋愛の世界。

それをもっと多くの方に
知ってほしいです。

より詳しく知りたい人は
下記フォームより登録
お願いします。

今なら登録特典として

①【雰囲気イケメンになる方法】
②【恋愛ホルモン入門】

を配布中です。

➡️テストステロンを高めて彼女を作った方法を公開。

(参加特典付き)

〜けんすけのサービス一覧〜

【非モテ彼女なしからの大逆転note】
↓逆ナン&美女をGETする魅力的なモテ男になるためのnote↓

(noteの感想↓)

彼女・セフレを作るモテコンサル依頼は
TwitterのDMまで

‎@kensukekintore

もしくはメールまで
lovelions.wara@gmail.com

けんすけサービス一覧【恋愛・副業】

(コンサル生の結果↓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です