テストステロンでモテたいなら、モテる趣味を作ろう!!【モテる男の趣味とは?】

【この記事を書いた人】けんすけ

高校時代対人恐怖症
(視線恐怖症)にかかる。

22年間の非モテ生活を送る。
「テストステロン」に出会い、
童貞卒業・逆ナンされる

バレンタインにチョコを7個貰う。
テストステロンでモテることを証明。

テストステロンで仕事・モテ・健康を
手に入れ人生の質をあげるのが理念

最新情報・限定情報を公開中

→詳しいプロフィールはこちら

けんすけです。

今回は
「テストステロンでモテたいなら
モテるための趣味を作ろう!」

というお話をしていきます。

普段あなたが行なっている
趣味をモテるための趣味に
することで

あなたのモテ度は
飛躍的に上がるでしょう。

今回はモテるための
趣味を紹介していきます。
❤️「テストステロン」とは何か?分かりやすく徹底解説!!

モテる趣味とは?

モテる趣味とは?

結論からいうと
「テストステロンが増える」
趣味のことです。

例えば、筋トレ・ジョギング
ボクシングなどの
スポーツ系全般です。

これらの趣味は
テストステロンがでるので
モテる趣味といえます。

運動部と文化部
どちらがモテると思いますか?

間違いなく運動部ですよね?

運動部は体を動かし
きついトレーニンングを
必死にやっています。

なのでテストステロンが
放出され女子からはモテるのです。

逆に文化部の人は
どうでしょうか?

特に体を動かすこともないので
テストステロンは出ません。

なのでなんとなく
雰囲気がおたくっぽい人が
多いイメージですよね。

やはりテストステロンを出すには
激しめの運動が
必要ということになるのです。

❤️テストステロンをスクールカーストに例えて解説してみた

モテない趣味ばかりの
けんすけはモテなかった

テストステロンをあげる前の
けんすけの趣味は
ひどいもんでした。

例えば、ゲーム、オナ◯ー
家でゴロゴロ、寝ること
などです。

これらの趣味は
体を動かさないので
テストステロンは出ません。

むしろ退屈な生活による
ストレスで

非モテホルモンの
ジヒドロテストステロンが
出ていました。

当然、モテるどころか
モテない趣味しかありませんでした。

なので人生に刺激がなく
けんすけ自身も覇気がなかったですね。

なので目には力が入らないし
姿勢はおじいちゃんみたいな猫背。

こんな雰囲気が暗い奴は
当然モテませんよね。

あとは、人生における
目標とかも特にありませんでした。

なので何か目標達成のために
頑張ることもしてなかったんですね。

だからダラダラするしかない。
最悪の時間の使い方でした。

なのでモテとは程遠い存在でした。

❤️テストステロンの大敵!悪魔のジヒドロテストロンは諸悪の根源 

モテる趣味に出会う

けんすけはダラダラ
スマホをいじってました。

しかしそこで
けんすけの人生を変える
サイトに出会うのです。

そのサイトには
「テストステロン」

高めるとモテるということが
書かれていました。

テストステロンを高めるには
筋トレが一番。

暇だし、モテたかったけんすけは
テストステロンを高めるために
筋トレを始めることにしました。

最初は趣味程度に
軽くやってました。

でも、だんだんやっていくうちに
筋肉が付いてきたんですよね。

それは自分の成長を
生で感じられたので
嬉しかったですね。

10回ダンベルを
あげられた達成感により
自信も湧いてきました。

もちろん筋トレを
してことにより

テストステロンも
分泌されました。

なのでやる気が向上し
色々な趣味に挑戦する
意欲なんかも湧いてきました。

ということで
けんすけは筋トレ以外の
趣味も始めることにしたんです。

例えば、ジョギング
ボクシング、料理、縄跳び
家事、ゴミ拾いなどです。

筋トレをして
テストステロンが上がったことで
色々なことに挑戦できるようになり

めっちゃ人生が充実しました。

ゲームばかりやっていた頃より
生きる活力が生まれました。

なので目には力が宿り
姿勢もピンッとよくなり
何よりポジティブに
なったんですよ。

モテ男への道を
着々と歩み始めたのです。

❤️筋トレでモテた!けんすけの具体的な体験談を赤裸々に告白!

モテる趣味で
テストステロン増加
モテました

やっぱりテストステロンが
増えるとモテ効果を実感しますね。

筋肉がつくと女子ウケがいいし
趣味があれば会話のネタにもなる。

そしてテストステロンのおかげで
ポジティブになれるので
女子との会話がスムーズになる。

ここまでくれば人生
楽しくなりますよ。

例えば、筋トレという話題で
女子と話をすることがあります。

僕「〇〇ちゃんはどこの筋肉が好きなの?」
女「腕かな。浮き出た血管とか」
僕「へえ〜〇〇ちゃんのエッチ」
女「恥ずかしいんだけどw」

みたいな感じで
筋肉好きな女子との会話は
盛り上がりますね。

そもそも女子は
筋肉が好きなので
筋肉系の話題は盛り上がりますよ。

これは男子の我々にも当てはまることです。

僕たちは女子のふくよかなおっ◯いが
大好きじゃないですか。

だから男子同士で
〇〇さんのおっ◯いでかくて
いいよなw

AV女優の〇〇いいよなw

みたいな感じで
ゲスな話ばかりじゃないですかw

だから男子は女子のおっ◯いが好きだし
女子は男子の筋肉が好きなのです。

女子の筋肉嫌いは
かなり少数派です。

だから筋肉は
絶対あったほうがいいですね。

単純に女子ウケがよくなります。

もっというと
筋トレしてテストステロンの
フェロモン効果で

本能的な女子ウケが
よくなるのです。

なのでどうせ趣味をやるなら
テストステロンがでる趣味を
やっていきたいですね。

そして一番テストステロンが
出る趣味が筋トレ。

筋トレによる
モテ効果は半端じゃなく
実感しました。

まずは、女子の反応がよくなります。

女子が常にニコニコしてて
僕と会話してて嬉しそう。

今までは僕の顔なんか見ずに
真顔で会話してたのにね。

それだけでも
テストステロンによる
大きな変化ですよね。

で、女子が笑顔なので
前より女子が可愛く見えるんですよね。

テストステロンが増えたことで
職場の可愛い女子が
増えたという現象が起こりました。

モテる趣味まとめ

モテる趣味は
「テストステロンが出る趣味」です。

運動系がオススメですが
その中でも一番

効率的にテストステロンを
増やせるのが
「筋トレ」

筋トレのテストステロン効果で
モテ度が上がるので
まじオススメです。

まだ筋トレしてない人は
今からスクワットを10回
やりましょう!

ぶっちゃけ1回でもいいです。

最初の一歩が肝心なのです。

もしスクワットをできたら
あなた自身を褒めてあげてください。

自信がつきますよ。

そしてモテ街道を
1歩進んだことになります。

これからも
筋トレを頑張って
モテていきましょー!

非モテ童貞から、テストステロンを高めて、
彼女を作る講座を作りました。

こんにちは!けんすけです。

僕は23歳の時にテストステロンを高め

3人以上の女子から逆ナンされ、
色白美人の彼女ができるほど、

モテるようになりました。

本物の恋愛を学び
テストステロンを高めたからこそ
モテるようになりました。

彼女を作ることは、
正しい方法さえ知っていれば
誰にでも実現可能なことです。

僕は22年間彼女0の
非モテ童貞でしたが、

本物の恋愛の方法と
テストステロンに出会ってからは変わりました。

マッチングアプリの攻略法や
自分の魅力を高める方法、
デートでの会話術を学び

今では女子から
驚くほどモテるようになりました。

実際こういう世界が
あるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に
移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。
自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、
正しい努力をすれば
誰だってモテるようになります。

顔や身長は関係ありません。

めちゃくちゃ楽しい恋愛の世界。

それをもっと多くの方に
知ってほしいです。

より詳しく知りたい人は
下記フォームより登録
お願いします。

今なら登録特典として

①【雰囲気イケメンになる方法】
②【恋愛ホルモン入門】

を配布中です。

➡️テストステロンを高めて彼女を作った方法を公開!

(参加特典付き)

〜けんすけのサービス一覧〜

①note22年間彼女なしの非モテ童貞が、3人以上の女子から逆ナンされるほどモテるようになったテンプレ【3年何をしてきたか全て公開】↓

(noteの感想↓)

画像1 画像2

②No. 1おすすめ教材↓
けんすけの師匠の恋愛屋ジュンの集大成コンテンツ

➡️7倍速で究極の魅力を獲得する方法を確認する

↑こちらのリンクからお申し込み頂いた方に特典として、けんすけのコンサル動画10本プレゼントします。

【特典内容🎁】
①恋愛屋ジュンさんツイート読み上げ音声
②メンタル強化における最重要思考法
③すぐに結果が出ない時の対処法
The Ambitionでモテた生の体験談シェア
⑤男磨きのモチベup方法4つ
⑥一生使える不安になった時の重要な思考法
⑦あげまん女性を惹き付けるコツ
⑧不安を1.01減らす思考法
⑨男磨きを攻略するロードマップ
⑩体と心が重い時のメンタル改善方法

Twitter↓
‎@kensukekintore

けんすけサービス一覧【恋愛・副業】

(コンサル生の結果↓)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です