テストステロンを増やす脂質まとめ【3代栄養素のうちの1つ】

【この記事を書いた人】けんすけ

高校時代対人恐怖症
(視線恐怖症)にかかる。

22年間の非モテ生活を送る。

「テストステロン」に出会い、

童貞卒業・逆ナンされる
バレンタインにチョコを7個貰う。
色白美人の彼女ができた。

テストステロンでモテることを証明。

テストステロンで仕事・モテ・健康を
手に入れ人生の質をあげるのが理念

最新情報・限定情報を公開中

→詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、けんすけです!

今回は、

テストステロンを増やす脂質まとめ
【3代栄養素のうちの1つ】

ということについて
お話ししていきます。

脂質を適度に摂ることで
テストステロンを増やすことができます。

逆に脂質を摂らないと
肌荒れが起こったり、
肌にツヤがなくなってしまいます。

テストステロンを増やし
美肌男子になってモテるために
脂質の重要性を理解していきましょう!

テストステロンは脂質を摂ると増える

脂質を摂ることで
テストステロンを増やすことができます。

テストステロンが増えることで
次のような効果が表れます。

  • 筋肉量が増える
  • うつを改善しポジティブになる
  • 記憶力、集中力が上がる
  • やる気向上で異性に積極的になる
  • 女子からモテる

このように脂質を摂り、
テストステロンを増やせば
女子からモテることは可能です。

そもそも脂質とは?

脂質は三第栄養素のうちの一つです。

三大栄養素とは、
糖質・脂質・タンパク質です。

そのため脂質は、
生きていくには欠かせない栄養素です。

そして、テストステロンを増やしたいなら
必ず摂るべき栄養素です。

脂質は2種類ある

脂質には、身体に良い脂質と、
身体に悪い脂質の2種類があります。

身体に良い脂質は
テストステロンを高めます。

身体に悪い脂質は
テストステロンを低下させます。

身体に良い脂質

身体に良い脂質は
次の食品に含まれます。

  • ナッツ
  • アボカド
  • ごま油
  • ココナッツオイル
  • オリーブオイル

テストステロンを増やすために
身体にいい脂質を摂っていきたいですね。

普段使っている油を、
ごま油やオリーブオイルに
変えてみるのもいいですね。

ちなみに、けんすけは
肉や魚を焼くときは
ごま油を使用してます。

ごま油は風味もいいので
重宝してます。

また、オリーブオイルもいいですね。
オリーブオイルは速水もこみちさんが
重宝してますね。

速水もこみちさんは
テストステロン高そうですよねw

ということで
身体に良い脂質はテストステロンを
増やしてくれます。

身体に悪い脂質

身体に悪い脂質は
次のような食品に含まれます。

  • ドーナツ
  • マーガリン
  • お菓子
  • 菓子パン

身体に悪い脂質は
テストステロンを低下させます。

また、動脈硬化や心疾患のリスクを
高めます。

できるだけ、普段の食事から
排除して生いきましょう。

身体に良い脂質を摂るポイント

身体に良い脂質が
テストステロンを高めてくれることが分かる
次のような研究結果があります。

筋トレを習慣的に
行っている20代男性を対象に

16日間の食事記録から
算出された栄養素摂取量と

筋トレ開始前の
血中テストステロン濃度との関係を調べたところ、、、

脂質の摂取量が増えると
テストステロン濃度も上がるというように
相関性があることが認められました。

この研究結果からも分かるように、
脂質はテストステロンを高めてくれます。
積極的に摂取していきたいですね!

卵は最強の食品

卵にはコレステロールが
含まれてます。

コレステロールは
テストステロンの原料になります。

つまり、卵を食べることで
テストステロンが増えるんです。

また、卵はビタミンCと
食物繊維以外の栄養素を含む
超優秀な食材です。

つまり、卵はテストステロンを増やしてくれ、
体調も整えてくれます。

卵が1個、約20円って
得られるリターンを考えたら安すぎですね。

卵はコスパも栄養価も抜群です。
積極的に摂取していきましょう!

ナッツも優秀すぎw

ナッツも超絶優秀ですね〜

ナッツを摂るメリットは
次のようなものです。

  • 身体にいい脂質をとれる
  • アンチエイジング効果がある
  • 脂肪燃焼効果がある
  • 肌にハリとツヤが出る
  • 食物繊維がとれるので腸内環境が整う
  • 亜鉛を含む
  • 手軽に食べられる

ナッツは本当に万能です。

海外のセレブも愛用してます。
おやつにナッツを食べましょう。

また、こんな言葉もあります。

「モテる人はナッツを食べ、
モテない人はドーナツを食べる」

まさにこれは、身体に良い油と
身体に悪い油の差を明確に教えてくれる
名言ですね。

脂質は摂りすぎに注意

脂質がいくら身体に良いからといって
摂りすぎてはいけません。

脂質を摂りすぎると
ニキビができやすくなります。

けんすけはナッツが
テストステロンを増やしてくれるからといって

調子に乗って
ボリボリ食べました。

案の定、ニキビが
しっかりできましたw

何事も摂りすぎは
よくないですねw

テストステロンを増やす食事6!モテたいなら食事にもこだわれ!

テストステロンを増やす脂質まとめ

脂質を適度に摂ることで
テストステロンを増やすことができます。

テストステロンが増えると
次のような効果があります。

  • 筋肉量が増える
  • うつを改善しポジティブになる
  • 記憶力、集中力が上がる
  • やる気向上で異性に積極的になる
  • 女子からモテる

脂質には、身体に良い脂質と、
身体に悪い脂質の2種類があります。

身体に良い脂質は
次の食品に含まれます。

  • ナッツ
  • アボカド
  • ごま油
  • ココナッツオイル
  • オリーブオイル

身体に悪い脂質は
次のような食品に含まれます。

  • ドーナツ
  • マーガリン
  • お菓子
  • 菓子パン

身体に悪い脂肪を避け、
身体に良い脂肪を摂って
テストステロンを高めていきましょう。

そして高テストステロンの
モテモテの男になっていきましょう!

非モテ童貞から、テストステロンを高めて、
彼女を作る講座を作りました。

こんにちは!けんすけです。

僕は23歳の時にテストステロンを高め

3人以上の女子から逆ナンされ、
色白美人の彼女ができるほど、

モテるようになりました。

本物の恋愛を学び
テストステロンを高めたからこそ
モテるようになりました。

彼女を作ることは、
正しい方法さえ知っていれば
誰にでも実現可能なことです。

僕は22年間彼女0の
非モテ童貞でしたが、

本物の恋愛の方法と
テストステロンに出会ってからは変わりました。

マッチングアプリの攻略法や
自分の魅力を高める方法、
デートでの会話術を学び

今では女子から
驚くほどモテるようになりました。

実際こういう世界が
あるということをまずは知ってもらい、

具体的にどう行動に
移していけばいいのかを、

このブログから学んでほしいです。
自分自身を変えることは可能です。

正しい方法で、
正しい努力をすれば
誰だってモテるようになります。

顔や身長は関係ありません。

めちゃくちゃ楽しい恋愛の世界。

それをもっと多くの方に
知ってほしいです。

より詳しく知りたい人は
下記フォームより登録
お願いします。

今なら登録特典として

①【雰囲気イケメンになる方法】
②【恋愛ホルモン入門】

を配布中です。

➡️テストステロンを高めて彼女を作った方法を公開。

(参加特典付き)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です